2020年09月23日

「ほほえみつくろ」_歯(1)ムシバ

「ほほえみつくろ」_歯(その1)ムシバ

* はみ出た歯や親知らずは、
抜く前にお問い合わせください。

歯並びや口元を治す時、
その歯も効果的な治療のために必要なことがあります。

ご自身の歯や成長を最大限活用したいと考えています。

** できれば「歯を削る」あるいは、
神経を抜く」前にお問い合わせ願います。

# 歯一本は指一本と同じ価値があります。

## ムシバもカゼもヒトからうつります。感染に注意してください。


ムシバ菌があなたのお口の中にいなければ、
かわいいお子さん・お孫さんに、
頬ずりして、チュしても、
問題はありません。


むし歯の原因であるムシバ菌は、
生まれたばかりの
赤ちゃんの口の中にはいません。

が生えていなければ、
ムシバ菌は生きていけないのです。


したがって、
歯が生え始める生後6ヶ月頃から、
感染の危険性が出てきます。

特に、
生後1歳7ヶ月
奥歯が生え始める時期)から
2歳7ヶ月
乳歯が全て生えそろう頃)までの間に
最も感染します
(・歯の数が増え、ムシバ菌の居場所が増える
・砂糖を摂る機会が増える など)。


ムシバ菌を無くすには、
兵糧攻めにすればいいのです。

口の中から、
ムシバ菌のエネルギー源
除くことが肝腎です。


ムシバ菌は、
歯の表面や隙間に残った、
糖などの甘いものを食べて、
を作ります。

この酸が長い時間♯、
歯に触れていると、
歯の表面のエナメル質の結晶が溶け出し
ムシバになります
(pHを唾液で中和することは、
危険からの脱出を意味します)。


♯食べ終えたら、歯を磨いて、
ムシバ菌のエサを片付け
きれいにすることが大切です。

ダラダラ食いは、
歯の汚れている時間が長くなり、
ムシバ菌に酸を作る隙を与えて、
酸と触れ合う危険な時間が長くなるために、
エナメル質の結晶が溶け出して、
ムシバになりやすいのです。


(つづく)


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

「ほほえみつくろ」_噛

(カ)ミング30(サンマル)』

よく噛むことは
た・の・し・み・だ


現代では、昔に比べて食べ物がやわらかくなり、
噛む回数が減って下顎が退化する現象も
問題化*しています。

厚生労働省と日本歯科医師会は、
歯の健康力アップのための国民運動として、
一口30回噛むことを推奨しています。


食べすぎを防ぎメタボ対策

ゆっくりとよく噛んで食べると、
満腹中枢を刺激して
食べ過ぎの防止になります


脳の発達をよくする

よく噛むことが脳を刺激して、
脳の機能を活性化させ、
記憶力をアップさせます


歯周病やむし歯を防ぐ

よく噛むと歯の周りに歯垢が付きにくく、
むし歯や歯周病の予防となります


味覚を発達させる

よく噛むと、
舌の味覚細胞を刺激して、
味覚が豊富になります


唾液の分泌を促進

よく噛むことによって、
唾液の分泌が多くなり、
口の中を潤し、
食べ物の消化を助けます

皆さん、ぜひ『(カ)ミング30(サンマル)』
を習慣づけましょう !

(出典:©2013 東京医科歯科大学歯科同窓会)


* 顎が小さくなり、
エラの張らない逆三角形の顔付き、
狭くて、凸凹した歯並びなど
歯の大きさと顎の大きさとのギャップが見られること


しっかり、よく噛むと、
がくりょくがつきます。

顎力も、学力も...


最初は、すぐに疲れることもありますが、
筋トレと同じように、
毎日、少しずつ続けていくと、
いつの間にか力がついて、
楽になります。


習慣化できれば、
苦にもなりません。


かえって、
やらない方が気持ちも落ち着かず、
やることが当たり前の状態となってきます。


食事中に、一口でも良いから、
30回噛んでみてください。


唾液も十分に分泌され、
口の中のpHが中和されるため、
ムシ歯になりにくくなります。

食べ物の口の中での消化が進み、
胃の負担が少なくて済みます。

免疫力もアップします。

試してみる価値はあります。


健康な毎日を過ごしてみませんか。



あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

「ほほえみつくろ」_よくある質問(つづき)

よくある質問

(つづき)

Q.なぜ歯並びや噛み合わせが悪くなるのですか?

A.顎と歯、そして筋肉とのバランスが保たれていないと、
歯並びや噛み合わせは悪くなります。
《バランスが鍵》

・歯の大きさ(巾や厚み)と、
顎の大きさとのバランスが取れていれば、
歯は顎に隙間なく、ゆったりと並んでいます。

ですから、が小さめだと、隙間を生じるか、
狭めの歯並びになります。

* 中には、歯の数が足らない方もいますし、
歯が多過ぎる場合もあります。

また、歯が大きすぎると、
飛び出して、出歯になったり、
重なり合って、でこぼこします。


の大きさも大事です。
上下のバランスもありますし、
どこにあるかという、位置の問題も生じてきます。

上下の顎の大きさが調和し、
前後左右の位置にも問題のないことが必要です。

大きさにアンバランスがあり、
成長が利用できる時期には、
成長を促進したり、
反対に抑制したりします。

この際、成長方向も一緒に考え、
顎の位置、傾きも調整していきます。

成長が終わっている場合には、
外科的に、手術を併用して行なうことが出来ます。


筋肉は、内側に舌、
外側に唇や頬が存在しています。

舌の癖によっては、出歯になったりします。

また、口をキチンと閉じていない場合には、
歯が飛び出したり、顔が長くなったりしやすくなります。

舌の姿勢も大切です。顎の成長や歯並びにも、
大きな影響を与えます。


Q.大人でも治療できますか?

A.歯茎が健全でしたら、いつでも治療できます。
《あなたが主役》

が生えていて、骨の代謝歯ぐきの健康に問題が無い場合には、
年齢には関係なく、いくつであっても歯科矯正治療は可能です。

気になるところ、疑問点をしっかりと理解した上で、
どのような状態にしたいか、
ご希望のゴールは描けていますか?

そこまでの道筋は、見えていますか?


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする