2020年03月08日

「ほほえみつくろ」_適切に使う-保定装置(4)

全てのものを真っ当な状態に
保つ役に立っています


もし、あなたの保定装置に問題があれば
すぐさま、あなたの歯科矯正医に
連絡してください


もし、あなたの保定装置が
壊れたり、無くなったりした場合には、
代わりの保定装置のために、
すぐ担当の歯科矯正医に連絡してください。

もし、
あなたの使っている保定装置が、
きちんと適合していないようでしたら‐

起こり得ることなのです、
あなたが保定装置を
担当歯科矯正医に指示されたようには
身に付けていない場合には‐

あるいは、また、
あなたの固定式保定装置が
取れかかってきたならば、

ただちに、
あなたの歯科矯正医に電話をして、
予約を取ってください。


歯科矯正医を選ぶことは、
大切です


歯科矯正医は、
歯や顔の不ぞろいに関して、
診断し、予防や治療を行う、
専門家です。

全ての歯科矯正医は、
歯科医師ですが、
歯科医師の6%ぐらいだけが、
歯科矯正医です。

歯科矯正学習計画への入学は、
きわめて競合し選択的です。


歯科矯正医となるためには長年かかり、
教育課程の必要条件は努力を要します。


歯科矯正医は、
歯学部過程の後に、
少なくとも2,3年の
高等専門教育、
歯を並べ、きちんとするための
正式な方法を学びます。

そのプログラムには、
生物医学、行動科学や、
基礎科学に関する、
高等教育を含んでいます。

歯科矯正学専攻の学生は、
歯の移動を行うこと(歯科矯正学)と、
顔の発育を誘導すること(顎顔面矯正学)
に必要な複雑な熟練を身につけます。


歯科医師では、
上記の高等専門教育プログラムを、
首尾よく終えた人だけが、
歯科矯正医と名乗ることができます。


もし、あなたが
何か疑問点や気掛かりなこと:
ご自身の治療全般、または、将来のこと
をお持ちでしたら、
どうぞ担当の歯科矯正医にご相談ください、
あるいは、mylifemysmile.org をご覧ください。


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00
"「ほほえみつくろ」_適切に使う-保定装置(4)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。