2020年03月09日

「ほほえみつくろ」_二期治療

歯科矯正の二期治療:

適切な治療を
適切な時期に



「二期」歯科矯正治療とは何ですか?

二期歯科矯正治療とは、
お子さんが歯科矯正治療を受ける時期に、
二つ別箇の、連続していない
期間がある治療法です。

第一期治療は、
お子さんが、まだ、
たくさん、またはほとんどが
(あるいは「赤ちゃん」、子どもの)
持った状態の時に行なわれます。

第二期は、
お子さんの歯がほとんど、
あるいは、すべてが
永久歯になった時に、
行なわれます。

個々の歯に付ける装置は、
第一期治療では、
使ったり、
使われなかったりします。

そのほかの装置、
(歯列矯正器に用いられる名前と、
歯科矯正治療に用いられる他の装置)
が、利用されるでしょう。


あなたの歯科矯正医は、
お子さんの歯科矯正問題について、
診断し、治療をすることに必要な
鍛錬と臨床経験を有しています。

歯科矯正医は、
大学過程を修了し、
歯学部を卒業後、
少なくとも2年間の
歯科矯正学研修期間を
終えなければなりません。

この厳密な教育課程を
修了した者のみが、
自身を「歯科矯正医」と、
自称でき、
歯科矯正医だけが、
米国歯科矯正医協会の会員に
なることができます。


健康的な、美しいほほえみを
努力して達成することは、
チームの成果、力作です:

歯科矯正医、家庭歯科医、
患者さんとご両親たちとの。


歯と顎が、望みどおりに、
また、
予定どおりに移動するように、
歯科矯正医の指示を守りましょう。



質問と回答

なぜ、
うちの子は、
二期治療が必要なのですか?


あなたのお子さんは、
お口の検査や
診断記録を検討した結果から、
二期歯科矯正治療をすることで
恩恵を受けると、
あなたのお子さんの歯科矯正医は、
確信しています。

この治療法の目標は、
あなたのお子さんの永久歯に対して、
今以上の良い環境を作り出すことです。


(つづく)


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください