2020年03月04日

「ほほえみつくろ」_注意点‐ゴム(2)

ゴム弾性体:

あなたのために
引っ張っています
(つづき)


もし、なにか問題がありましたら‐
たとえば、
しょっちゅうゴムバンドが切れる、
針金や装置がゆるい、
あるいは、フックがこわれた‐
など、
担当歯科矯正医のオフィスに電話してください。

次の予約した来院日まで、
待たないように。

上記のような問題は、
出来るだけ早めに、直した方がいいことです。


忘れないでください、
あなたのゴムバンドを
忠実に取り付け、
全ての指示を守り、
予約を守ることが、
一番早く、
最も容易に、
あなたのゴール
健康的な、美しいほほえみ
を達成する方法なのです。


強く望んでいる結果を得るためには、
下記のチャートにしたがって、
指示通りに
あなたのゴムバンドを
使うようにして下さい。


上顎右側---------------------/-----上顎左側
17 16 15 14 13 12 11---/---21 22 23 24 25 26 27

47 46 45 44 43 42 41---/---31 32 33 34 35 36 37
下顎右側---------------------/-----下顎左側


歯の衛生はとても大切です。


歯の衛生はとても大事ですから、
規則正しい家庭歯科医への受診は、
歯科矯正治療中、
6か月毎に
(あるいは、勧められていたならば、もっとたびたび)
必ず続けてください。

患者さんが、
歯科矯正器具をそこなうような食べ物
避けることは絶対必要です。

患者さんは、また、
治療から、
最良の結果を達成するためには、

健康に良い、栄養のある食事を、
維持しなければなりません。

申し分ない食事は、
絶対必要な栄養物を、
歯科矯正治療中の
活発な変化を行っている
骨や組織に与えます。


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください