2020年02月23日

「ほほえみつくろ」_装具を付ける

装具を付ける:歯科矯正かぶりもの


さて、
あなたの治療に大切な役目である
かぶりものについて、
担当歯科矯正医が勧めたのでしたら、
そのことについて、
多少知ることをお手伝いします。


かぶりものは、
あなたのや上下の
成長を誘導する、
独特の力をもたらす器具の
種類に対する一般的な呼び名です。

歯科矯正医はまた、
かぶりものを使って、

あなたのを元の場所から、
もっと良い位置に移動したり、

動かしたくない場合に、
歯を動かないようにしたりします。

それぞれの場合によって異なるために、
あなたがかぶりものを付ける時間
担当歯科矯正医によって決定されます。


二つの普通型かぶりものがあります

“顔面弓”型は、
あなたの奥歯の装置に適合し、
帯があなたの首筋か、
頭の後ろに触れて、
望ましい力の大きさと方向を与えます。


“Jフック”型は、
二本のループ付針金を
あなたの装置に取り付けます。

針金は帯、
あなたの後頭部か、
あるいは、
首の後ろかに取り付けられ、
望ましい矯正力を与えます。


あなたの治療に用いる
かぶりものの型は、
あなたのや上下の
新しい位置に誘導する
最適と担当歯科矯正医が信じる
ものとなります。


当初、
かぶりものは、あなたにとって
少し不慣れかもしれません。

また、多少使いにくいかもしれません。

しかし、
あなたの歯科矯正治療には
必要な役割です。

大丈夫
健康的な美しいほほえみ
一生あなたのもの、
は、あなたのの努力を
十分に遣り甲斐のあるものにします。


(つづく)


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください