2020年06月21日

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに(2)

歯科矯正治療中“絶対に欠かせないもの”


あなたはご自身の治療において
重要な役を演じます
(つづき)


歯ブラシはどうするか?

+ 使うのは、
フッ化物入り練り歯磨きと、
柔らかく、毛先の角を取った
良好な状態の歯ブラシです。

というのは、
器具を付けていると、
歯ブラシがすぐに擦り切れるので、
歯ブラシに擦り減っている様子があれば、
すぐ取り換えるためです。


+ ブラシで磨くのは、
歯に付けている器具の全ての部分周りと、
あなたのの全表面‐
前面と側面、裏面です。

必ず、
お口の天井(口蓋)を磨きなさい。


あなたがキチンと磨いていると、
歯に付けている器具はきれいでピカピカ
器具のヘリははっきりと見えます。


+ 歯肉を優しく徹底的に磨きましょう。


+ 磨いた後は充分に口をすすいでください。


+ 点検して、
あなたの歯や器具を注意深く、
汚れが無いか確かめましょう。

明るい鏡に照らして、
細かく注意して見ます。

この時は、
器具がゆるんでいたり、
壊れていたりしないかを、
点検するのに好都合です。

何か問題を見つけたならば、
歯科矯正医院に連絡して、
調べる必要があるか、
修理する予定を組む時間が必要か
確かめましょう。


フロスはどうするの?

+ フロスは毎晩
寝る前にします。

そうすれば、せわしく無いでしょう。

+ 器具を付けたまま、
フロスするときは、
フロス糸通しが必要になるかもしれません。

これは繰り返し使える道具で、
口の中でワイヤーの下側に、
フロスを通しやすくします。

+ 歯肉のヘリ、
周りや下を、
注意してキレイにしてください。

+ 器具を付けた状態でフロスするのは、
難しいことだと思われるかもしれませんが、
非常に大事なことなのです。

何であれ、
繰り返していれば、
ずっと早く出来るようになります


(つづく)


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに保つ

歯科矯正治療中“絶対に欠かせないもの”


あなたの役割を果たす


うまくいった歯科矯正治療‐
健康的な美しいほほえみ
は、チームで頑張った結果です。

あなたと歯科矯正医、家庭歯科医のチーム、
あなたは患者として
重要な役を演じます。

最も重要なことには、
器具を付けている間、
ぜひあなたの歯をきれいに保って下さい。

そして、
良好な口の清潔状態を維持してください。


今では、
充分な口のケアが、
ほんの少し余分な時間と努力で可能です。

けれども、それだけの価値はあり、
あなたが歯科矯正治療から、
最も良い結果を楽しむことを
手伝ってくれます。

歯科矯正医やスタッフからの指示に、
よく従って下さい。


プラークは有害なものです

プラークはネバネバした、
無色の薄膜で、
あなたの歯に溜まります。

プラークは、
バクテリア
食物、唾液から成り立っています。

もし、
プラークや閉じ込められた食物が、
あなたの歯と器具のところに残されたままならば、
それが原因で、
歯肉が腫れたり、
がくさくなったり、
ムシバの穴や
歯にいつまでも残るになることもあります。


いつきれいにするの?

食事や間食を摂った
その都度、
すみずみまでブラッシングします。


食後すぐに歯磨きができないならば、
それまで、
少なくとも、水で充分に口をすすいでください。

旅行用の歯ブラシセットを携帯し、
外出中にブラッシングできるようにしましょう。


少なくとも一日一回は
あなたの歯と器具をすみずみまで磨き
汚れが残らないようにして、
さらにフロスをします。

これをするのには、
少し余分な時間がかかりますから、
夜寝る前にするのがいいかもしれません。


あなたはご自身の治療において
重要な役を演じます。



(つづく)


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

「ほほえみつくろ」_歯科矯正治療を成功させるカギ(つづき)

「ほほえみつくろ」_歯科矯正治療を成功させるカギ:歯科矯正最新版

米国歯科矯正医協会編(つづき)


歯ブラシとフロス

あなたの歯に一番手強い敵はプラークです。

最もありふれ、効果的な方法:
歯からプラークを取り除くのは、
規則正しいブラッシングとフロッシングです。


歯ブラシ法

・歯ブラシを歯面に対して直角に保ち、
しっかり当てた状態で、
力は抜いて
ブラシの毛先をしなやかに動かします。

・歯ブラシは小さな円を描くように動かし、
歯の表面をクリーニングします。

・アーチワイヤーで二分された(歯の表面の)上の部分を磨き、
下の領域も磨きます。

・あなたの歯全ての裏側もていねいに、
かみ合わせの面の凹凸もしっかり磨きます。


フロス法

・歯の間にフロスをそっと入れます。

・きついスペースでは、
フロスをぷっつり切らないように

・フロスを上下にこすり上げながら、
各々の歯の横腹を磨きます

・靴磨き、あるいは、シーソーの
動きはダメです


避けたい食べ物

装置は精巧で、壊れやすいですから、
あなたが何を食べるかがとりわけ重要になります。

氷をガリガリ噛むと、
例えばですが、
実に多くの害をもたらします。


以下に、避けるべき食べ物の例を挙げます:

粘着性の食べ物
・キャラメル
・タフィー
・チューイングガム

硬い食べ物
・硬いあめ
・ポップコーン
・ピザの皮
・ナッツ


健康に良い、バランスの取れた食事をし、
果物や野菜を多く摂ること、
は大切です。

たとえ、硬く
パリパリした食品を食べる時‐
例えばリンゴ‐
は、小さく切り分けて、食べることができます。

また、忘れないようにしてください:
直ぐに歯を磨くことができないようでしたら、
甘い食品は避ける方が賢明です。


感じかた

治療開始の当初数日と、
その後の調整時において、
装置が不快に感じるかもしれません。

この問題を軽減する方法はいくつかあります:

・初めの数日は、柔らかい食物を食べること。

・必要に応じて、
温かい塩水ですすぐ、
または、
処方箋なしで手に入る鎮痛剤を飲むこと。

・ワックス(緩衝材)を問題の箇所にあてがうこと。
等です。


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする