2020年03月22日

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに保つ(3)

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに保つこと(3)

歯科矯正治療中“絶対に欠かせないもの”


あなたはご自身の治療において
重要な役を演じます
(つづき2)


その他の衛生助っ人達

担当歯科矯正医や歯科医は
幾つかの補助器具、
あなたの歯をきれいに保つため
の道具を勧めてくれるでしょう。


歯間ブラシ

歯間ブラシを、
アーチワイヤーの下にくぐらせて、
器具周りのプラークや食べかす
を、もっとしっかり取り除きます。


♭指示されたフッ化物入り練り歯磨き
あるいは
フッ化物入りうがい薬

一日一回
あなたのクリーニングの決まりの一つとして、
担当歯科矯正医に指示されているのならば、
使いましょう。

最上の結果を得るためには、
歯間ブラシを使って、
あなたの歯に最大限の
フッ化物による保護を届けます。


電動歯ブラシ
または
水流洗浄器

これらの道具は、
例えば、超音波歯ブラシ、
ブラッシング一層手軽に、
より一層効果的にする意図で設計されています。


担当歯科矯正医に、
これらやほかの新しい製品や方法で、
あなたの利用できるものを
聞いてごらんなさい。


お口の手入れ(口腔清掃)が不十分だと
起こる問題点



歯の衛生状態が良いことは
歯科矯正医治療中
決定的に重要です。

それなくしては、
プラークや食物が、
あなたの器具
の間、
歯肉
周りに、溜まりこみます。

プラークに棲み付いたバクテリアは、
食品の砂糖でんぷん質と反応して、
を作り出します。

この酸は、
あなたの歯のエナメル質(の結晶)を侵食し、
永久的な白い痕跡や、ムシバの歯肉の病気、
細菌感染に至らせるものです。


1. もしプラーク
ネバネバした無色の薄膜が
あなたの器具周りにたまると、
あなたの歯には永久的な白いしみ
脱灰を残すことがあります。

脱灰による輪郭や斑点が、
あなたの歯に一生残るでしょう。


(つづく)



あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに保つ(2)

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに保つこと(2)

歯科矯正治療中「不可欠」の一つ


あなたの役割を果たしましょう


良いお口の清潔状態+歯科矯正学=
生涯に渡って 良好な ほほえみ
(つづき)

うまくいった歯科矯正治療‐
健康的な、美しいほほえみ‐
は、あなたご自身と、
歯科矯正担当医、
あなたの歯科医療専門家達との、
チームで努力した結果です。


あなたは、
患者としての役割:
主役を務めます。


最も重要なことは、

あなたがご自身の歯や、
歯肉、器具を、

歯科矯正治療中、

きれいに保つことです。


適切なお口の手入れには、
多少余計な手間暇がかかります
が、それだけの価値は十分にあります。


あなたに、
担当の歯科矯正医やスタッフたちが
お伝えしたやり方を、
よく注意して行って下さい。


ブラシのやり方は?



使うものは:
フッ化物処方の歯磨き(ムシバ予防)と、
柔らかい、毛先の丸めた(尖っていない)歯ブラシ、
または、整備された電動歯ブラシです。


歯ブラシや電動歯ブラシのヘッドは、
歯に器具が付いていると、
当たる毛先が擦り切れやすいので、
しばしば取り換えて下さい。


米国歯科協会では、
3カ月毎の;すなわち年4回の
歯ブラシ交換を勧告しています。


あなたの歯に付いている器具の全面と
ご自身の歯の全ての表面‐
前・横・後ろ・かみ合わせの面を、
少なくともたっぷり2分間ブラシします。

ご自身の舌やお口の天井(口蓋)も
忘れずにブラシします。


ブラッシングが適切に行われたかどうかは、
歯に付いている器具が、
きれいにピカピカ輝いていて、
器具の縁がくっきりと見えれば、
十分だと分かります。


あなたの歯肉もやさしく、
すみずみまでブラシします。


ブラッシングが終わったら、
水、
または歯科矯正担当医が勧めたうがい剤で、
お口を十分にすすぎます。


(つづく)


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに保つ

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに保つこと

歯科矯正治療中「不可欠」の一つ


あなたの役割を果たしましょう


プラークは敵

プラークは、ねばねばした無色の薄膜で、
あなたの歯に集まり、積み重なります。


それは、
バクテリアや食べかす、唾液の混ざりものです。


プラークと閉じ込めれれた食べ物が、

あなたの歯の表面や
歯に付けた器具の周りに、
置き去りにされていると、

そのことが原因で、ムシバ、
はれた歯肉、臭い息や
歯にいつまでも残る汚れ
になる恐れがあります。


きれいにするのはいつ?

食事や、間食をした時は、
そのつど、あなたの歯を
すみずみまでブラシすべきです。


もし、食後すぐにブラシできなければ、
ブラシ出来るまでに、

少なくとも水で口を良くゆすぐことです。


旅行用の歯ブラシを携行して、
お家にいない時でも、
ブラシ出来るようにしましょう。


少なくとも、毎日一回は、
まず、
あなたの歯の間をきれいにし、
次に、
歯と歯に付けた器具を十分にブラシして、
1点の汚れもなくピカピカの状態(きれい)にしてください。


あなたの歯と器具とをすっかりきれいにするのに、
一日中で一番いい時間は、
夜、あなたが寝る前です。


良いお口の清潔状態+歯科矯正学=
生涯に渡って 良好な ほほえみ


歯科矯正治療中は、
特にご自身の歯に十分気を付けることが、
重要です。


あなたの歯の間を、
いつものように、
ブラシし、きれいにすることは、

ご自身の歯と歯肉を最高のコンディシヨンに保ち、

また、歯科矯正治療が可能な限り最高の
健康的で美しいほほえみをもたらすことになります。


治療が進み、歯に付けた器具を外した時には、
あなたの特別な努力が報われて、
健康的で、風格のあるほほえみ、
生涯に渡るすてきなほほえみに気付くでしょう。


(つづく)



あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする