2020年03月25日

「ほほえみつくろ」_質問

「ほほえみつくろ」_質問(#1-6)

歯並びが気になって、日頃
鏡を見ているあなたに:

質問です

1.あなたのほほえみは、ナチュラルですか

・鏡に映るあなたのほほえみは、
明るく、
活き活きとしていますか?

・唇の両端は
上向きですか?

・左右を結んだ線は
両目を結んだ線と並行で、
上向きにオープンですか?

あるいは、
・高さが異なり
どちらかに傾いていますか?

・唇のラインは
歪み無く、
キレイなカーブを
描いていますか?

・口は
軽く閉じていますか?


2.笑い時は、歯が見える

次に、
・大きく笑って
見て下さい。

・朗らかな
弾ける笑顔、
一緒にいると
元気が湧く
エネルギーを
感じますか?

・歯肉が見え過ぎては
いませんか?

・歯の並びに、大きな
でこぼこやねじれ、
すきま、傾き
などはありませんか?

・上の歯並び、
また
下の歯並びは、
ユッタリとした左右対称の
曲線を描いていますか?


3.呑み込み運動時の口もとの筋活動について

今度は、
・少量の水を
飲んでみてください。

・口を軽く閉じて、
出来ましたか?

・口は、閉じていましたか?

・それとも、閉じないまま、
飲み込んでいますか?


4.舌の姿勢について

・呑み込む時に、
舌の先は
どこかに触れていましたか?

・水を飲んで、
パッと口を開けたとき、
舌は
上あごについていますか?

それとも、
・下の歯並びの高さ
よりも低い位置に収まっていますか?


・舌を、
前に出して見ると、
横腹に凹みがありますか?


・舌を、
上あごにつけることが、
出来ますか?

・途中までしか、
持ち上がりませんか?


5.唇の形について

・上唇と下唇の形は、
左右対称ですか?

・口を閉じた状態で、
口もとに、
大きな歪み(凸凹)は認められませんか?

・下唇が出ている感じは
ないですか?


6.口を閉じる際の状況

・無理すればできるけれども、
口を閉じづらい状態ですか?

・歯が見えていますか?


(つづく)


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに保つ(5)

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに保つこと(5)

歯科矯正治療中「不可欠」の一つ


口腔清掃(お口のお手入れ)がまずいと起こる問題
(つづき)

最初の段階なら、歯肉の病気は、
専門家の手助けと
ご家庭での十分な世話(ケア)で、
元に戻すことができます。

しかし、無視したままですと、
さらに悪化していきます。


歯肉の病気は、
普通、痛みがありません。

ですから、あなたが
出血したり、はれて、ふくれた歯肉に
注意していなければ、
見過ごしてしまいます。

しかし、気が付いて、
初期の段階(歯肉炎)から、
手入れをしていけば、
健康な歯肉の状態に戻すことは可能なのです。


念入りに、
あなたの歯科矯正医の注意を、
十分生かして、
これらの問題(脱灰、歯肉炎、歯周炎、進行した歯周炎)
を避けるようにしましょう。


食品類/避けておきたい行動等

あなたの歯に付いている器具を壊さないためには、

砂糖を含んだ、噛むとバリバリザクザクする、
歯にくっつく、柔らかくねばつく、
硬い食品類を避けて、
食べないように。


氷を食べたり、
鉛筆やペンをかじったり、
リンゴを丸ごとかみ切ったり
することは、

歯に付いている器具を
取れかかった状態にしたり、
位置をずらしたり、
アーチワイヤー(針金)を曲げてしまったり
します。

あなたの歯科矯正治療中には、
このような行動
控えましょう。


協力:あなたと
歯科矯正担当医、
あなたの歯科専門チーム。


健康的な、美しいほほえみを達成するのは、
チームの努力の成果です:

チームは、
あなた-患者さんご本人
歯科矯正担当医、
あなたの歯科専門チーム
からできています。


口の健康状態は、
とても大事なことですから、

あなたの歯科専門チームを、
歯科矯正治療中は、
6か月毎(あるいは、
勧められていれば、もっとたびたび)に、
規則的に訪れることが大切です。


あなたは、
歯科矯正治療装置に
損害を与えるような食品類を、
絶対に避ける必要があります。


あなたは、また、
健康的で、栄養豊かな食事を摂り続けて、
治療で最大限の成果を
成し遂げるようにします。

申し分ない食事は、
きわめて重要な栄養物を、
歯科矯正治療期間を通じて、
変遷最中の骨や組織に供給します。


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに保つ(4)

「ほほえみつくろ」_あなたの歯をきれいに保つこと(4)


歯科矯正治療中「不可欠」の一つ

(つづき)



口腔清掃(お口のお手入れ)がまずいと起こる問題


申し分のない歯の衛生状態は、

歯科矯正治療中、

決定的に重要です。



それが出来ていないと、

プラークや食べ物が、

あなたの歯に付いている器具の周りに

たまってしまいます。



プラークの中に生息しているバクテリアは、

あなたが食べる食物の糖類やでんぷん質と反応して、

を作ります。


その酸は、

あなたの歯のエナメル質(歯の表面)を侵食して、

いつまでも残る白い斑点を生じたり、

ムシバの穴や歯肉の病気を引き起こしたりします。



1.このようなあなたの歯に付いている

器具周りのいつまでも残る斑点は、

いつまでもあなたの歯に残るかもしれず、

脱灰と呼ばれています。


脱灰で生じた線や斑点は、

あなたの歯に一生残るかもしれません。


ですから、そうならないための一番いい方法は、

斑点が出来ないようにすることです。



2.歯周病は、

幾重にも重ねてできたプラークが原因ですが、

三つの段階に分けられています。


[1]第一段階:

プラークが積み上がって、歯肉を刺激します。


あなたの歯肉は腫れあがり、ふくれています。


歯肉は、

あなたがブラシしたり、フロスするときに、

血が出るかもしれません。


この感染状態を、歯肉炎と言います。



3.時がたち、

[2]第2段階:歯肉の感染と炎症が拡がると、

歯を支えている靭帯(じんたい、ハンモック様の線維構造)

や骨にまで影響が及びます。


歯肉が歯から剥がれだすと、

あなたの歯と歯肉の間には

隙間/ポケットが形作られて、

より一層プラークがたまりやすくなってきます。


この病気の状態を歯周炎と言います。



4.バクテリアの詰まったポケットは、

どんどんと広がり、

あなたの歯肉深くまで進行します。


そして[3]第3段階:あなたの歯を

あるべき場所に止めている骨を、

攻撃し、破壊するようになります。


ここまでくると、

歯は健全(健康な歯)でも、

(骨との結合が)ゆるんで、

結局は抜け落ちることにもなりかねません。


この病気の状態を進行した歯周炎と言います。



(つづく)



あなたのご希望がかなうよう、

私たちも精一杯お手伝いをいたします。


ご質問はいつでもどうぞ。



ホームページはこちらです



にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする