2020年02月26日

「ほほえみつくろ」_ほほえみのために-装具(4)

装具を付ける:歯科矯正かぶりもの(つづき3)


生涯にわたって気持ちのいい
ほほえみのために



・あなたのお子さんの
初めての誕生日までには、
歯科の受診を始めましょう
と、米国歯科協会は勧めています。

・少なくとも、
6か月毎には、
規則正しく
あなたの歯科医を訪れるように
してください。

・あなたのお子さんの
歯科矯正検査を、
7歳を過ぎないうちに
行ないましょう。

もし、
問題が見つかれば、
治療を始めるのに最適な時期を、
あなたの歯科矯正医は決めることができます。

・あなたのお子さんが7歳より大きくても
歯科矯正検査を受けましょう。

早目の検査は、
非常にためになるのは確かですが、
多くの歯科矯正患者さんは、
9歳から14歳の間に、
積極的な治療を始めているのが現実です。

・心にとめておいてください、
歯科矯正治療は、
成人にも得るところがあることを。

従来よりも目立たない
一層快適な装置は、
治療を魅力のあるものにしています。

また、
ほとんどどの年齢であっても、
健康な歯や骨、歯肉は、
治療によい反応を示しています。

・歯科矯正医を選びなさい_

歯科の専門家で、
歯科矯正の問題を治療するために、
独特に資格を与えられています。

・現今の歯科矯正治療の
多様な提供を利用してください。

たいていの歯科矯正医は
いろいろな都合のいい支払い方式を持っています。

・覚えていてください、
うまくいった歯科矯正治療は、
協力の成果です。

歯科矯正医、家庭歯科医、
そして、とりわけ
協力的な患者さん、
みなが共同して取り組み
健康的な、美しいほほえみ
生涯にわたって気持ちのいい
ほほえみを、
作り出すのです。


最上の結果を出すには、
教えられた通りに
あなたの装具を付けて下さい。



あなたのお近くに歯科矯正医を見つけるには、
あなたの家庭歯科医にお尋ねください。

あるいは、ウエブサイト
www.braces.org
を、訪れてください。


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする