2020年01月19日

「ほほえみつくろ」_上顎が前方へ移動:上の前歯が(10)

「ほほえみつくろ」_上顎が前方へ移動:上の前歯が奥に入っている(その10)

(つづき)上顎が前方へ移動:


上下前歯4本の噛み合わせが、
前後的に改善されてくる場合にも、
みられますが...


ある時、前歯を噛み込む際に、
それまでは上顎前歯の表側(唇側面)と、
下顎前歯の裏側(舌側面)が当たり、

そのままいくと、
上顎前歯は中に押し込まれ
下顎前歯は外側に押し出される状況だったものが(マイナス);


上下顎前歯の先端(切縁)が触れ合うようになり、
それも、最初、上顎は唇側部分で、
下顎は舌側部分(マイナス);

次いで、
上下顎ともお互いの先端部:
微妙な点(-+/ゼロ/+-)、
綱引きの中央、
どちらが勝つか勝負の分かれ目(峠・分水嶺)です。


そして、いよいよ、
上顎前歯の裏側(舌側面)の斜面と、
下顎前歯の表側(唇側面)の斜面がぶつかり
上下顎前歯に加わる力の方向が、
前後、すなわち、
改善が加速されるベクトルになってきます(プラス)。


噛み合わせの重なり、
上下顎前歯の垂直方向の重なりは、
徐々に深まり、
しっかりと、確実なものになってきます。


上顎前歯の中に押し込まれた様子(マイナス)は消え、
口もとにも変化が現れてきます。


ここからが、勝負です。


横の歯(側方歯)でも、
同じ変化が起こります。


斜面は、前後方向、

一つ山超え、
二つ山超えと進みます。


上顎が少しずつ、
前方へ移動してきます。


(つづく)


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯
posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする