2019年12月14日

「ほほえみつくろ」_費

「ほほえみつくろ」_費(その1)

今までの記録:
一回目の相談時に聞いた注意点を、
しっかり守ったゲストは、
次回の検査時に、
困っていた症状が直っていました。


よって、
以降の治療過程は不要となりました。


歯科矯正治療は、

*『現時点で、矯正歯科治療で健康保険が適用できるのは
限られた場合のみです。健康保険が適応となるのは、
顎を手術で動かすことを前提として治療する場合や
指定された疾患により咬み合わせが問題となっている場合です。

一般の咬み合わせが悪い状態の場合には、
健康保険は適用できず全額自己負担となります。』


しかし、
医療費控除が適用*されます。


* No.1120 医療費を支払ったとき(医療費控除)
[平成25年4月1日現在法令等]
1 医療費控除の概要
 自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。
2 医療費控除の対象となる医療費の要件
(1) 納税者が、自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。
(2) その年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費であること。
3 医療費控除の対象となる金額
 医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高で200万円)です。
  (実際に支払った医療費の合計額-(1)の金額)-(2)の金額
(1) 保険金などで補てんされる金額
(例) 生命保険契約などで支給される入院費給付金や健康保険などで支給される高額療養費・家族療養費・出産育児一時金など
(注) 保険金などで補てんされる金額は、その給付の目的となった医療費の金額を限度として差し引きますので、引ききれない金額が生じた場合であっても他の医療費からは差し引きません。
(2) 10万円
 (注)その年の総所得金額等が200万円未満の人は、総所得金額等5%の金額

(つづく)


あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする