2019年12月11日

「ほほえみつくろ」_咬み合せとは?

正しい咬み合せを目指して


正しい咬み合せはどれでしょう?
150526-orthod001_CIMG2934.JPG

www.jos.gr.jp
日本矯正歯科学会


正しい歯並びの条件

正しい歯並びとは、
歯がきれいに並んで
かみ合っているだけでなく、
それに正しい機能が伴っている
ことが大切です。
それに必要な代表的なポイントをあげます。

1. 前後のバランス
150526-orthod001-1_CIMG2940.JPG
□上下の顎の大きさのバランスがとれている
□前歯は上が下の2mm程度前方にある
□奥歯は1本に対して2本が咬み合っている

2. 左右のバランス
150526-orthod001-2_CIMG2941.JPG
□骨格が左右対称である
□上下の前歯の真ん中が一致している
□上の歯に下の歯の外側の山が咬み合っている

3. 上下のバランス
150526-orthod001-3_CIMG2942.JPG
□骨格的に上下の長さのバランスがとれている
□上と下の前歯が2mm程度重なっている

4. スペース
150526-orthod001-4_CIMG2943.JPG
□歯が一列に並んでいる
□歯が重なっているところやスペースがない

 以上は正常咬合を参照

5. 口元
・後退感や突出感がない
・楽に唇を閉じることができる

6. 歯・歯周組織
・親知らずを除いて28本の歯が揃っている
・歯が異常な形をしていない
・歯茎や歯を支えている骨が健康である

7. 機能
・食べる、話すなどの機能に問題がない
・異常な癖がない

*必ずしも、全てがあてはまらなければ
ならないというものではありません。

せいじょうこうごう
正常咬合


1.前後のバランス
□上下の顎の大きさのバランスがとれている
□前歯は上が下の2mm程度前方にある
□奥歯は1本に対して2本が咬み合っている

2.左右のバランス
□骨格が左右対称である
□上下の前歯の真ん中が一致している
□上の歯に下の歯の外側の山が咬み合っている

3.上下のバランス
□骨格的に上下の長さのバランスがとれている
□上と下の前歯が2mm程度重なっている

4.スペース
□歯が一列に並んでいる
□歯が重なっているところやスペースがない


(つづく)



あなたのご希望がかなうよう、
私たちも精一杯お手伝いをいたします。

ご質問はいつでもどうぞ。
気がかりなこと、お問い合わせは、

ホームページはこちらです


にっこり 歯 並び
主役は あなた
Keep it nice and clean!

コツコツ楽しむ

過去と他人は
変えられないが
自分と未来は
変えられる

むりしない
がまんしない
あきらめない

変化も楽しむ

感染
予防可能な
むし歯と入れ歯

posted by ほほえみ at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする